クリップボードには何も入っていません / このアンケートをクリップする / クリア
2010年12月7日 14時9分終了#52909 [文化] 司馬 遼太郎

ID:G.zWF-DLXw (・∀・)イイ!! (40)

司馬 遼太郎(1923年(大正12年)8月7日 - 1996年(平成8年)2月12日)
は主として歴史小説を執筆した小説家です。
皆さんは司馬 遼太郎の小説を読んだことがありますか。

1モリタポ202(5.1%)
2ある1746(43.7%)
3ない1855(46.4%)
4司馬遼太郎とは?197(4.9%)
無視0

棒グラフまたは左の番号をクリックするとその項目を元にしたしっかりアンケートが作れます。

多い順に並べる

回答頻度、省略された選択肢の全表示、などの詳細表示

この円グラフをブログに貼れます→

合計回答数: 4000人 / 4000個

このアンケートと年齢性別出身都道府県居住都道府県でのクロス集計を見る

このアンケートへのトラックバック用URL: http://enquete.razil.jp/tb.php/52909

35 :名無しさん 10/12/06 23:30 ID:MF1csTmMsa (・∀・)イイ!! (0)
有名になれるぐらいの文才が羨ましいね


36 :名無しさん 10/12/06 23:31 ID:xzkUkb1Me8 (・∀・)イイ!! (1)
この人の小説は年配の偉いサンたちが好む小説というイメージが強くて、
最近まで読んだこと無かった。
いざいくつか読んでみるとそれなりに小説としては面白かった。

司馬史観という言葉は聞いたことはあったけど最近調べてみたら、
大雑把に言って要するに日露戦争前後で切ってるってことなのね。

個人的には明治維新マンセーみたいなのに抵抗があるので微妙。


37 :名無しさん 10/12/06 23:31 ID:9ICGYQ6lLo (・∀・)イイ!! (0)
国盗り物語は面白かったな


38 :名無しさん 10/12/06 23:32 ID:Ez34yiuafY (・∀・)イイ!! (1)
親が家に置いてたからいつのまにか読んでた
好きです。見てきたように描かれているのが読んでて楽しい。


39 :名無しさん 10/12/06 23:32 ID:zzd9v,lB2q (・∀・)イイ!! (0)
功名が辻だけかな
もっと読みたいとは思ってるんだけど


40 :名無しさん 10/12/06 23:36 ID:Up7N7o7Pm3 (・∀・)イイ!! (3)
あれ? 文字化けしているのは俺だけ?

司馬 遼太郎
司馬 遼太郎


41 :名無しさん 10/12/06 23:36 ID:YVZ6pD38Lk (・∀・)イイ!! (1)
坂の上のポニョ


42 :名無しさん 10/12/06 23:38 ID:UAc7V-iVaw (・∀・)イイ!! (1)
新撰組にハマっていた頃に読んだ関連書籍の中でこの人のが一番面白かった。(燃えよ剣、血風録)
まだ今ほど関連書籍が多くなかったからこればっかり何度も読んでた思い出。


43 :名無しさん 10/12/06 23:38 ID:1aIbHKulZy (・∀・)イイ!! (0)
高校生の頃に熱中して読んでたけど
大人になって好みが変わって読まなくなったなぁ
壮大な浪漫は感じるけど、女性描写が下手だったり繊細さが乏しくて大味というか…
でも功績や影響力は認めるし一度は読むべき作家の一人


44 :名無しさん 10/12/06 23:48 ID:Alh,y_wjho (・∀・)イイ!! (0)
坂の上の雲は放送されてるし読みたいとは思ってるが
長いらしいし、買い揃えるだけでも大変そう
でもドラマ見てる限り、こういう作品を書ける人はそういないだろうし
他がいないからこそ、ここまでの地位を確立できたんだろうな


45 :名無しさん 10/12/06 23:54 ID:jBcrmw0Ftl (・∀・)イイ!! (0)
産経新聞のコラムなら沢山読んだけど、小説は一冊も読んだ事無いです。


46 :名無しさん 10/12/06 23:54 ID:oaFYaGkgQU (・∀・)イイ!! (0)
中学の頃、夏草の賦だけ読んだ
マイナー過ぎるか?


47 :名無しさん 10/12/07 00:01 ID:B7dXsCTkfR (・∀・)イイ!! (1)
あ、項羽と劉邦も司馬遼太郎なのか


48 :名無しさん 10/12/07 00:04 ID:nFQswb_r4a (・∀・)イイ!! (1)
余談ながら、司馬作品の個人的ベスト3は
1.峠
2.燃えよ剣
3.関ヶ原
異論は認める


49 :名無しさん 10/12/07 00:06 ID:hqZ,tDu2,Q (・∀・)イイ!! (2)
この人に限らず、基本的に本は読みません。アホな子でごめんなさい


50 :名無しさん 10/12/07 00:06 ID:FbWFk0IbmS (・∀・)イイ!! (0)
読んだような気がしたけど読んでなかった
おーい!竜馬は読んだ


51 :名無しさん 10/12/07 00:08 ID:zjN1xaUH8l (・∀・)イイ!! (1)
燃えよ剣とか竜馬がゆくとか、幕末もの中心に読みふけった高校生のころ。
本棚探せば文庫本出てくると思うよ。


52 :名無しさん 10/12/07 00:20 ID:KTncWU3A.X (・∀・)イイ!! (1)
梟の城だけよんだ
映画化するって言ってたから


53 :名無しさん 10/12/07 00:25 ID:mN_.lOlkkz (・∀・)イイ!! (0)
乃木稀助の考察本なら読んだ事ある。


54 :名無しさん 10/12/07 00:27 ID:Js.d3Y-JeH (・∀・)イイ!! (0)
司馬 遼太郎は〜って説明があるのに司馬 遼太郎とは?が選択肢にあるのに違和感が


55 :名無しさん 10/12/07 00:29 ID:RpuP0OJKl3 (・∀・)イイ!! (2)
燃えよ剣と新選組血風録だけ…ハマってたんだよな…
一つ士道不覚悟 切腹よ〜♪ 一つ 無断の金策切腹よ〜♪


56 :名無しさん 10/12/07 00:29 ID:Z9PLEgO05u (・∀・)イイ!! (0)
吉川、司馬より海音寺の方が好き。
あるいは山岡、南條、呂箸。

好き嫌いでいえば好きって答えるけど、
どうにも司馬にはとりたてて惹かれる部分はないな。


57 :名無しさん 10/12/07 00:42 ID:1mnG_y-RZD (・∀・)イイ!! (1)
晩年の宮本武蔵が必死に若い挑戦者を倒す話を読んだような気がする


58 :名無しさん 10/12/07 01:17 ID:wo,C,SVFX4 (・∀・)イイ!! (1)
団塊世代にファンが多いので
飲み会の時に話を合わせるのに役立ちました。


59 :名無しさん 10/12/07 01:18 ID:r5s9ZTwfb1 (・∀・)イイ!! (1)
歴史物の導入にはいいかも。
でも真実が知りたければ、もっと色々な本を読まないとね。


60 :名無しさん 10/12/07 01:43 ID:btyJWUbAE_ (・∀・)イイ!! (1)
功名が辻は読んだことが有る。


61 :名無しさん 10/12/07 01:55 ID:iw9po1tqNw (・∀・)イイ!! (0)
坂の上の雲を見てるから原作も読んでみたい


62 :名無しさん 10/12/07 02:04 ID:U3.-QyN3qb (・∀・)イイ!! (0)
ガキの頃「竜馬がゆく」と「項羽と劉邦」何度も読みまくった


63 :名無しさん 10/12/07 02:59 ID:XePoaT,Gjw (・∀・)イイ!! (1)
記念館に近いとこに住んでることだし一度は読まないとなとは思ってるけど
まだ街道をゆくをパラ見した程度
あれはエッセーだから小説にはあたらないよね
読んだら読んだで元々歴史には疎いから司馬史観に引きずられそうで怖い


64 :名無しさん 10/12/07 03:07 ID:W_nsvrbrza (・∀・)イイ!! (0)
「項羽と劉邦」を読んだけど、あとは…と考えると「覇王の家」ぐらいしか小説は読んでいない。
実際のところ読んだのはエッセイとかコラムばっかりだなあ。


65 :名無しさん 10/12/07 03:20 ID:u.dTP2YaUE (・∀・)イイ!! (-1)
小説は好きじゃないから読んだことありません


66 :名無しさん 10/12/07 03:31 ID:FWx3h1Pako (・∀・)イイ!! (2)
>>18
ペンネームの由来は「司馬遷に遼(はるか)に及ばず」ということらしい


67 :名無しさん 10/12/07 03:44 ID:FWx3h1Pako (・∀・)イイ!! (1)
司馬遼は、直木賞の「梟の城」とか短編の「ペルシャの幻術師」「果心居士の幻術」など、
初期の大衆向け時代小説や伝奇っぽい作風の頃が面白かった
菊池寛賞受賞以降の、国民作家と呼ばれるようになってからの作品は、俺的にはあまり面白くない


68 :名無しさん 10/12/07 06:22 ID:JS_6SP-r_1 (・∀・)イイ!! (0)
うちに母の竜馬がゆくが全巻あるけど、読んだことないや
母は竜馬がゆくを読んで龍馬ファンになったおかげで
龍馬伝がお気に召さないらしくて1回だけ見てやめたらしい

私は気軽に読めて面白い池波正太郎のほうが好きだなぁ、歴史小説じゃないけどw


69 :名無しさん 10/12/07 06:24 ID:_tMxqe76j2 (・∀・)イイ!! (0)
昔読んだけど、題名は覚えてない。


70 :名無しさん 10/12/07 06:24 ID:RhKKLdv_Ns (・∀・)イイ!! (0)
この作家には熱烈なファンが多い印象がある


71 :名無しさん 10/12/07 08:23 ID:CpmeKTRZ4T (・∀・)イイ!! (0)
司馬遼太郎の熱烈なファンで司馬史観を語り出す人は
いわゆるオタクという人達と何もかわらないんだよね。


72 :名無しさん 10/12/07 08:33 ID:kWNHuSZ1sx (・∀・)イイ!! (3)
>>18
「司馬遷には遼(はるか)に及ばない」という意味のペンネームでしょ。


73 :名無しさん 10/12/07 08:56 ID:lnlt5d3v89 (・∀・)イイ!! (0)
題名はいろいろ知ってるけど、読んだことがない…


74 :名無しさん 10/12/07 09:16 ID:Bbu58Iiv0k (・∀・)イイ!! (1)
学校の図書室には司馬遼太郎コーナーがあった
卒業生だと知るまではなぜそんなに司馬遼太郎プッシュなのか不思議だったわ


75 :名無しさん 10/12/07 09:38 ID:jDxc0yOmby (・∀・)イイ!! (2)
梟の城よんだな。
最初はすごくとっつきにくかったけど、読んでいくとみるみる引き込まれる。
最近の作家が書いた売れ筋小説に戻ると物足りなく感じるよ。


76 :名無しさん 10/12/07 10:29 ID:uhs.cJDonQ (・∀・)イイ!! (2)
幼い頃新撰組と実際に会ってるんだよな、司馬遼太郎って。


77 :名無しさん 10/12/07 10:30 ID:znXSd-7tmQ (・∀・)イイ!! (0)
坂の上の雲は面白かった。ドラマは途中で切った。


78 :名無しさん 10/12/07 10:58 ID:slU,cB6h8u (・∀・)イイ!! (0)
燃えよ剣とか、片っ端から読んでた時期もあったけど、大坂の陣の辺りの短編?を読んでから、
一切読まなくなった。

池波御大が好きだ。


79 :名無しさん 10/12/07 11:15 ID:o0YlktRnnn (・∀・)イイ!! (1)
最初に読んだのが翔ぶが如くだった
話が脱線する事が多いのが難点だったけど、他の司馬作品を読むきっかけになった
大河では西南戦争がかなり端折られてて残念だった印象
基本的に大河で取り上げられる作品は、司馬作品に限らず放送前に全部読んでみてるかな


80 :名無しさん 10/12/07 11:35 ID:QC8McLm_ZD (・∀・)イイ!! (0)
坂の上の雲しか読んだことないな


81 :名無しさん 10/12/07 11:56 ID:8zAAftfwJY (・∀・)イイ!! (1)
戦国期のものはだいたい読んだけど「関が原」が一番好き
それと最近図書館で短編全集読んだら、初期の作品で商人やサラリーマンを
主人公にした現代ものの作品群があって、とぼけた風味でおもしろかった。


82 :名無しさん 10/12/07 12:09 ID:AQFsoyn_,T (・∀・)イイ!! (0)
一番熱心に読んだのは「街道を行く」等のエッセイだけどな。


83 :名無しさん 10/12/07 13:02 ID:oO4uAwNzUR (・∀・)イイ!! (1)
意図的な「中の人は現代人」の創始者だよね。
歴史小説で現代世相を語るのもこの人がハシリだろ。
その功罪は大きい。
この人いなかったら現在の歴史小説ブームもなかっただろう。


84 :名無しさん 10/12/07 14:07 ID:,W5qu.48iX (・∀・)イイ!! (1)
若い頃はあんまり歴史関係好きじゃなかったので読んでない。
年取って歴史に興味持ち始めたが、今度は本を読んでる暇が無い。


板に戻る 全部 前100 最新50

名前: E-mail (省略可):
↑↑ここに書いてもアンケートに回答したことになりません↑↑→アンケート回答用フォーム
削除ガイドライン違反報告はこちら
このアンケートの2ちゃんねる互換リンク→http://find.moritapo.jp/enq/test/read.cgi/2/1291644503/